レコダイバカ一代@twitter

2010年7月18日日曜日

[本]ケッコーケンコウ家族

ヴィレッジヴァンガードで嫁さんの誕生日プレゼントを探していたところ、ケッコーケンコウ家族(1~4巻、講談社Kissにて連載中)というコミックが目に留まり、衝動買いしてしまいました。だって、表紙からして・・・ねえ。

作品自体はいわゆる少女コミックなんですけど、「飲尿療法」、「コーヒーエネマ」、「マクロビオティックな食生活」etc, etc... とまあ、およそどこかで見たことのある健康キーワードがズラリ。ダイエッターとしては前二つはともかく、マクロビオティックは若干気になっていたこともあり、参考にはなりました。
もやしもんがカワイイ系だとするならば、こちらはマッチョ系だと言えますね。作者のセンスを感じます。展開自体は少女コミックの王道といえなくもないんですけど、それがなかなかマッチしていて良いです。
作者はおそらく、北斗の拳ばりの劇画も描けるんじゃないかと思えますが(作品を見る限り)、個人的には叔母の宴さんが非常にナードな感じでお気に入りのキャラとなりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿